何かあったときに迅速に対応してくれる?サポート体制をチェック

同じ機種を長く使うなら定期メンテナンスをしてくれるか調べよう

ウォーターサーバーの不具合や故障の際の対応は、素人にとって困難になるケースが少なくないため、契約をする前にいざという時のサポートについてもよく確認しておくことが大切です。特に、様々な機能が備わった家庭用のウォーターサーバーを長く使い続けたい場合には、無償で数か月から半年おきに定期メンテナンスをしてくれる業者を選ぶのがおすすめです。最近では、顧客サポートを充実させるため、様々なウォーターサーバーの機種に詳しいスタッフを採用したり、社内でメンテナンスに関する研修を行ったりしている業者も珍しくありません。そのため、日ごろのウォーターサーバーのメンテナンスを重視するうえで、余裕を持って業者ごとの取り組みを比較しておきましょう。

部品の交換やクリーニングを無料でお願いできる業者がおすすめ

ウォーターサーバーの導入後に無駄なコストを最小限に抑えたいという人は、部品の交換やクリーニングなどの基本的な対応を無償で行ってくれる業者を探すと良いでしょう。家庭向けのウォーターサーバーをメインに扱う業者の中には、全ての機種の契約者を対象に、手厚いアフターサポートを行っているところが多く見られるため、早めにいくつかの業者に資料請求をしたり、過去のサポートの事例をチェックしたりすることが大切です。 また、発売されて間もない機種については、業者によりますがメンテナンスやクリーニングの度に一定のコストの支払いが必要となることもあるため注意が必要です。その他、サポートの良し悪しにこだわって業者選びをするうえで、既にサポートをお願いしたことがある人の体験談を参考にするのも有効です。